beck japan
ホーム会社案内在庫一覧買取依頼パーツご質問&お問合せリンク
カテゴリー
新着入庫 ニュース
メンテナンス パーツ情報
高額査定 レース
新着記事一覧
サイト内検索


カレンダー
<< 2018年09月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
バックナンバー


サイト最新情報をRSSリーダーのソフトにて受信できます。



[カテゴリー]:メンテナンス

またもオーバーヒート

1995年BMW320I 走行77,000kmこの車も前回と同じく走行中に水温計が上がるとお客様より修理依頼がありました。同じオーバーヒートでも今回は高速走行や飛ばすとヒート気味になる(トロトロ走行では正常)との事早速オーバーヒートの原因・・・

2008年12月18日

冬場でもオーバーヒート?

1997年式BMW320I(CB20)ユーザー様からの電話で普通に走行中ふと水温計を見ると赤い所を指しててオーバーヒートしてるとの事すぐさまレッカーで引き取り原因を調べました。結果 サーモスタットの経年経過よる金属疲労で壊れたようです。サ・・・

2008年12月16日

E30M3納車整備

今回お買い上げいただいた89年E30M3納車および車検整備の内容です。走行距離(29、184km)とかなり少ないですが、1989年式(19年経過)してるのでやはりゴム(マウント・ブッシュ)類の経年劣化がみられましたので、E30M3お決まり・・・

2008年11月06日

綺麗なホイール

本日京都府北部から今年3月にお買い上げ頂いたCSLが車検整備で入庫しました。2週間以上洗車(アルミホイール洗い)しなくてもホイールが綺麗な状態。(その間走行300kmぐらい)そうです納車時にあの低ダストのディクセルMタイプブレーキパットを・・・

2008年06月26日

M3(E30)リビルトミッション交換

今回販売中のE30M3のゲトラグクロスミッションが、2速に入り辛いのでリビルトミッション(BMW純正リビルト品定価約36万)に交換しました。(申し訳有りませんが車両価格が20万円だけ値上げになりました)                  ・・・

2008年03月30日

アルピナB6 2.7 整備パート5

アルピナB6 2.7 整備パート4でオーバーホール済みのシリンダーヘッドをシリンダーに組み込む作業です。アルピナ純正タコ足は後から取り付けるのが手間   もちろんヘッドボルトはすべて新品に交換です。なんで予め取り付けてシリンダーに乗せまし・・・

2008年02月08日

アルピナB6 2.7 整備パート4

アルピナB6 2.7 整備パート3でシリンダーヘッドオーバーホール作業の間に気になる部分を点検整備しました。まずはセルモーター分解点検アマチュア及びブラシなどの減りも無く前後ブッシュ  エンジンマウントはボロボロでしたので新品ににガタも無・・・

2008年02月07日

アルピナB6 2.7 整備パート3

アルピナB3 2.7 整備パート2でバルブガイド交換などしたシリンダーヘッドにバルブ及びカムを組み付ける作業です。アルピナ純正カムシャフトは減りも少ないので再使用しますが、何個かのロッカーアームのカムあたり面に減りが見られたので、すべての・・・

2008年02月04日

アルピナB6 2.7 整備パート2

アルピナB6 2.7 整備パート1でシリンダーヘッドを分解してバルブシール交換整備中にバルブガイドの減り点検・バルブ及びバルブシートのあたり面点検するとかなり痛んでるのでバルブガイド交換・バルブのアタリ面研磨・バルブシートもシートカッター・・・

2008年02月01日

アルピナB6 2.7 整備パート1

1986年式 ALPINA B6 2.7  シンンダーヘッドオーバーホール作業          シリダーヘッドを下ろした状態でシリンダーの減り具合も点検しましたが、ほとんど減りも無くホーニングの目もうっすら見える状態なので、今回はヘッド・・・

2008年01月17日

E46M3クラッチオーバーホール

サーキット走行中に突然クラッチが切れなくなったのでミッション下ろしての修理です。(左)旧部品  (右)新部品                ダブルマスフライホイールキズも無く再使用ですE46M3クラッチはセット交換になってます。     ・・・

2007年12月17日

ポルシェ964クラッチO/H

964ポルシェのクラッチO/H作業はエンジンとミッションをそのまま車両より降ろします。 交換部品はクラッチデスク・カバー・レリーズベアリング・クラッチフォーク・交換しました。作業のついでにエンジン周りのガスケット・パワステポンプのシール・・・・

2007年11月15日

M3CSLの隠れた秘密 PT2

さらにすごい秘密はこの部分です。CSLはリアフェンダータイヤハウスの爪折り加工が施されてます。CSL                              標準M3 ほかにもステアリング切れ角の違いやSMGユニット(シフトダウン時のク・・・

2007年11月02日

M3CSLの隠れた秘密?

CSLと標準M3の相違点でフロントデスクローター径の違いはご存知と思いますが隠れた部分を探してみました。左 標準M3 325mm 右CSL 345mm       フロントサスは巻き数及びバネレートも違い         マフラー本体も軽・・・

2007年10月31日

E46M3 VS E92M3 Pt4

46M3では開いてました          92M3は開きません   ウインドスイッチが4つセンターに     ウインドスイッチが2つ ドアーに   Fフェンダーダクト46    92              シャークアンテナ46  9・・・

2007年10月01日

E46M3 VS E92M3 番外編

E46M3 VS E92M3 Pt1でご指摘がありましたので追加しました(斜めから撮影した場合手前が大きく写るとの事でした)今度はE46でE92をサンドイッチして撮影しました。ちなみに3台でフィバー?・・・

2007年10月01日

E46M3 VS E92M3 Pt3      (メーター編

E92とE46のメーターを比べてみました。E92 M3 (2007年モデル6MT)               E46 M3 (2004年モデルSMG?) 330km/h   最高回転 8,400rpm         300km/h  ・・・

2007年09月25日

E46M3 VS E92M3 Pt2     (岡山国際サー

本日9月23日岡山国際サーキットにE92M3を持ち込んでテスト走行がまだ300km慣らし運転中なので回転を抑えての走行です。 そしてに現役GTドライバーでお二人ともマイカーはE46M3の井入 宏之選手と佐々木 孝太選手にサーキットドライブ・・・

2007年09月23日

E46M3 VS E92M3 Pt1

前から見たところ                       後ろから見たところ  さらに上から見たところ全体的に見てひとまわり以上大きくなりました。次回Pt2に続く・・・

2007年09月22日

MB R107 Fアクスル修理 最終

R107フロントサスリフレッシュ作業の最終工程のアライメント調整です。空気圧調整から始って4輪トウを測りハンドルセンターを出し、ターニングラジアスゲージで左右20度切り角のキャンバー差からキャスターを測定調整そしてキャンバー調整、トウの調・・・

2007年08月07日
[先頭] [前ページ] [1] [2] [3] [4] [次ページ] [最終]
  このページ上部へ戻る  
Copyright © 2006-2018 YOSHIMURA AUTO